FC2ブログ

『光と影』

旧ブログ気まぐれ童人の流れをくみながらも、いち写真家としての独自の感性を強くしていきたいという思いから、『光と影』と成りました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

槍ヶ鞘から 


おはよう御座います。
倦怠感もあり、不精をかこつて、更新してませんです。

憂さ晴らしに、山登りはしなかったけれども、自宅~北軽井沢~鹿沢~湯の丸高原(地蔵峠)~湯の丸高峰林道~ランブの湯高峰温泉~車坂峠~軽い沢~自宅と、浅間一帯一周ツーリングしてきました。
しかし、軽井沢の高速道への車の多さにたまげたわ。
梅雨の合間の週末とはいえ、皆さん暇なんだろうか(; ̄ー ̄)...ン?

DSC_2380_201407070450562a5.jpg

槍ヶ鞘へむかうシラビソの林から垣間見える東篭ノ登山の東鞍部に赤ゾレと言われる崩落した斜面
実は、昨日(2014/07/06)ここに見えている林道を通りました。

DSC_2472_20140707045035154.jpg
DSC_2423.jpg
DSC_2473.jpg
DSC_2415.jpg

ミツバオウレン(三葉黄蓮)
早いところでは3月にはすでに咲いている花だけれども、3か月位あとの遅れてきた春が、2,000mを超える世界にはある。

DSC_2605.jpg
DSC_2594.jpg
DSC_2596.jpg
DSC_2433_20140707045318872.jpg
DSC_2436.jpg
DSC_2439_20140707045448fce.jpg
DSC_2440_20140707045451f24.jpg
DSC_2442.jpg

なんだぁ~ツグミジャン。と思うやつもいるかもしれないが、こちらは高山に生育するホシガラス。

唐松の実をおもに主食とするが、雑食性の鳥、唐松の先端でよく鳴く。

DSC_2487.jpg

コマクサで知られる三方ヶ峰と池の平湿原

DSC_2385_20140707045445f08.jpg
DSC_2390.jpg
DSC_2493_20140707045651f49.jpg
DSC_2496_20140707045654e2a.jpg
DSC_2503_201407070456578f1.jpg

イワカガミは、登山道沿いなどでもよく見かけるけれど、山頂に近い花ほど、今が咲き頃っていう感じになるね。

DSC_2513.jpg
DSC_2511_201407070500486ae.jpg

赤さびた噴火時の避難用の槍ヶ鞘シェルターの少し先へいけば、急に展望が開けた槍ヶ鞘(赤ゾレの頭)にでる。
トミーの頭がガスの中から見える。

今回は、筆が進まず、ここまで、相済みません。
次回より、本編の佳境に入ります。
では。。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://10410san.blog.fc2.com/tb.php/419-c9c2cca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。