FC2ブログ

『光と影』

旧ブログ気まぐれ童人の流れをくみながらも、いち写真家としての独自の感性を強くしていきたいという思いから、『光と影』と成りました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

黒斑山(くろふやま)と高峰高原の初夏の花 


こんばんは、気まぐれ爺です。

2014年6月29日の今日、まだ本降りの雨が降る早朝に、浅間連峰は外輪山では最高峰の黒斑山(くろふやま)標高2,404mと高峰高原へトレッキングしに出かけました。

DSC_8584_20140629202748361.jpg

開花など諸々の花事情で、もう外せないにち日だったので、雨でも強行するつもりで出かけたんですけれど、幸いにも午前7時に車坂峠は高峰高原ビジターセンターに着いた時は、雨も上がり、晴れ間が広がりはじめていました。
朝、車坂峠から眺めれば、雲海に南アルプスが浮かんでいました。

DSC_7990.jpg
DSC_8004.jpg

雲海を撮るなら、ここが一番かな。

DSC_8039.jpg

予報では、お昼前後に晴れ間が見えるかも知れない曇り空、大気の状態が不安定で、雷雨があるかもしれないとの事だったんで、早め午後2時には、車坂峠まで下山する予定を立てたんですけれどね。

まあ、それは良かったんだけれども、帰りの国道、浅間サンラインは土砂降り、バケツをひっくり返すような豪雨で川のようになってましたわ。

上でもふれたけれども、標高2000mの高峰高原、いろいろな花の咲く時期をかんがみ、7月になっちゃうと、ある花の群生が見られなくなりそうなんで、今日決行したしだいです。

ひとつは、こちらでも時期が過ぎかかったショウジヨウバカマの大群生。

DSC_8704.jpg
DSC_3264.jpg

スズランの葉っぱがあるなかに咲いているショウジヨウバカマだけれども、アサマパーク・スキー場の斜面一帯がすべてうめ尽くされています。

DSC_3332_20140629203256dba.jpg

色あせるぎりぎりの時期です。

そして、上信越では、最も遅い6月末に咲き始めて、7月に見頃をむかえるニホンスズランの大群生です。

DSC_8676.jpg

ショウジヨウバカマの自生地とは少しはなれた場所、手前、水の塔山と奥の東篭ノ登山を背景に見渡す限り咲くニホンスズラン

DSC_3105.jpg
DSC_8629.jpg

まだ咲きはじめなので花が目立ちません。

この両方の咲くぎりぎりの妥協時期が今日だったわけです。

とりあえず、今日はこれまでですが、両方の群生は後で、ジックリと見ていただくことにします。

では。。

コメント

わーい わーい 気まぐれさんだー
お久しぶりですう

・・・ん? 

てか、お会いしたことなかったデスね あは

禁煙されて、少しはふっくらなさったかと思っていたけど
変わらずにスマートでいらっしゃいますね
少々、憎し (笑)

前の記事のアジサイも、もっとじっくり見たいので
また後ほど、お寄りしますねー



Lily姫 #- | URL | 2014/06/30 13:53 * edit *

Re: 姫様、キャアー!!,,,((*≧∇)乂(∇≦*)),,,オヒサー♪


何やら大奥ならぬ、いらぬところでご心痛と小耳に挟んでおりますが、いかがお過ごしでしょうか。

いやいや、こうしてblogで面を付き合わせると、お会いしたことないなんて考えられないすよ。('-'*)フフ

禁煙して八ヶ月目になりますが、一時小太りしたんですけれど、タバコを吸わないことによるストレスなのか(; ̄ー ̄)...ン?
元のもくやみに近くなっちゃいましたけど、中身は濃くなって体重は増えてますね。

姫様の方は、子煩悩でふっくらしちゃったんですかね。(; ̄ー ̄)...ン?

まあ、生甲斐がほかにある以上、以前のように行かないのは仕方がないですすが、むしゃくしゃしたときは愚痴ってくんなさいまし。⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ。

気まぐれ爺 #SFo5/nok | URL | 2014/06/30 21:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://10410san.blog.fc2.com/tb.php/417-20d69b07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。