FC2ブログ

『光と影』

旧ブログ気まぐれ童人の流れをくみながらも、いち写真家としての独自の感性を強くしていきたいという思いから、『光と影』と成りました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

再投稿 『アオイスミレ』 

おはようござんす。
デジブックに記載したものから抜き出したものを。
葵菫だと思うが、スミレ属の多さと微妙な違いの判る程の知識ないし確証が持てないわ。

DSC_5629.jpg
DSC_5628アオイスミレ

幻のナルカミスミレ。

ナルカミスミレ
スミレ科ミヤマスミレ類
ヒトツバエゾスミレの白花品

DSC_5678_2014053005325715b.jpg

群馬県鳴神山で発見されたヒトツバエゾスミレの品種で、葉は不規則に2~3深裂・浅裂するものから、ほぼ単葉まで変異に富む。

幻のナルカミスミレとも言われる、径が緑で、花はもとより、距まで純白なものは極めて少ない。

DSC_5796ナルカミスミレ

母種のヒトツバエゾスミレの山としても、鳴神山は知られている。

DSC_5802ヒトツバエゾスミレ
DSC_5805.jpg

では。。

コメント

おはようございます。

今年はやっとスミレというスミレがあるということを知ったとこなのですが、
スミレの花色より、今日の最初の写真のスミレのほうが、いい色ですw
葉も、丸いほうが、スミレっていう気がしてしまいますw

きくちゃん #- | URL | 2014/05/31 05:25 * edit *

Re: おはようございます。

すみれ色とわすれな草色その中間色として、つゆ草色が、すみれの基本色なんだろうけれど。

同じ色でも、見る場所の環境と時間と光と咲く位置と花の鮮度とか、いろいろな要素が絡み合って色が成り立っているんで、爺的にいい色は、感動の詰まった色だとおもうわけ、むろん、その人が持つ個々のすみれに対するイメージは、多種多様なんで、これがいいと決め付けられないが、大筋のイメージとしては、きくちゃん同様な感じを持つんだろうな。

気まぐれ爺 #SFo5/nok | URL | 2014/05/31 06:03 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://10410san.blog.fc2.com/tb.php/405-baad1b4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。