FC2ブログ

『光と影』

旧ブログ気まぐれ童人の流れをくみながらも、いち写真家としての独自の感性を強くしていきたいという思いから、『光と影』と成りました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

四方山紀行 


こんにちは、気まぐれ爺です。

今日は、無理したつもりはないのだが、疲労骨折寸前の足指のこともあり、大人しくしてましたわ。

ほんまに年とりたくないわ。フカイタメイキ(;д;)=3=3=3=3

四方山紀行、今まで撮り置きの五月、西上州・信州・片品各地方の動植物をデジブックにして見ました。

百枚前後でも、魅せたい内容を加味するとこれでも枚数が足りませんわ。

とはいえ、程ほどで手を打たないと、限がないので、これで良しとします。

今回メインのナンブイヌナズナ(南部犬薺)は日本固有種。
岩手県の早池峰山で最初に採集されたので「南部」の名がついている。
早池峰山と北海道の日高山系、夕張山系の蛇紋岩地のみに分布するアブラナ科イヌナズナ属の多年草。
環境省のレッドリスト(2007)では、「近い将来における絶滅の危険性が高い種」である絶滅危惧IB類(EN)に登録されている。

信州戸隠で最初にみつかったことによるトガクシソウ(戸隠草)一名をトガクシショウマ(戸隠升麻)は、尾瀬を含む青森県から長野県の北部までの豪雪地帯のブナ林で時たま見かける日本特産のメギ科の一属一種の多年草。
環境省のレッドリスト(2007)では、準絶滅危惧(NT)に登録されている。



重ねて、つたない内容ながらも最後までご覧頂有難う御座いました。

では。。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://10410san.blog.fc2.com/tb.php/402-1aa340cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。