FC2ブログ

『光と影』

旧ブログ気まぐれ童人の流れをくみながらも、いち写真家としての独自の感性を強くしていきたいという思いから、『光と影』と成りました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

ミョウギイワザクラ(妙義岩桜)の続編 


こんばんは、気まぐれ爺です。

明日の日曜日は、お出かけ日和になりそうで、一寸行きたい所があるんですが、あいにく仕事です。

五月、四月の写真ストックのなかには、まだ公開していない花も多いんですが、要領の悪い爺ですから、とんちの利いた記事を書いて何気なく載せる英知もないんで、チリ沖の五年振りと言われるエルニーニョ現象が観測され、今年の梅雨は長引きそうとの事で、梅雨の時期にゆっくり投稿するほうが、一時の鬱陶しさを吹き飛ばせそうなのでいいかな(〟-_・)ン?

見頃のドイツスズラン(達磨寺)

DSC_5424.jpg
DSC_5404.jpg

今日は、ミョウギイワザクラ(妙義岩桜)の続編です。

GW連休のはじまりの5月3日(土曜日)妙義山の上部岩場のみ生育するサクラソウを見たさ、撮りたさの学生時代以来の登攀でしたが、石門群の一般コースの賑わいもない静かな山路で、山頂近くの岩場に咲いている清楚で薄紫に近いピンク色の小粒な妙義の妖精はひときわ目立つ‥

DSC_3661.jpg
DSC_3588pro.jpg
DSC_4118.jpg
DSC_3574.jpg
DSC_4098.jpg
DSC_3577.jpg
DSC_3818.jpg
DSC_3824.jpg
DSC_3843.jpg
DSC_3839.jpg
DSC_3878.jpg
DSC_4038.jpg
DSC_4044_20140510223113266.jpg
DSC_4048.jpg
DSC_4083.jpg
DSC_4124.jpg

どうも気まぐれ爺はひねくれ者で、正面から臨まないで、小技に走るあほで、すみません。

では、良い週末を・・・

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://10410san.blog.fc2.com/tb.php/396-4c724a14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。