FC2ブログ

『光と影』

旧ブログ気まぐれ童人の流れをくみながらも、いち写真家としての独自の感性を強くしていきたいという思いから、『光と影』と成りました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

花咲くお寺さん Ⅳ & 榛名山 


今日は24日の雲門寺と今日25日の榛名のさわりをチョコッと。

DSC_2152.jpg
DSC_2541.jpg

なお、花名は記憶のみで書き込んでおり、花図鑑などでの確認をしていないので、思い違いや誤認もあろうかと思います。悪しからずペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

今回は構図など関係なく、目が行ったものを拾いのアップで大雑把ですみません。

チゴユリ(稚児百合)

DSC_1169.jpg

ミヤコワスレ(都忘れ)

DSC_1173.jpg

チョウジソウ(丁字草)

DSC_1183.jpg

ツルハナシノブ(蔓花忍)は初めてではないが盛りを迎えていた。

DSC_1207_201404252142565d3.jpg

サクラソウ (桜草)も各桜草属の花も含めて花盛り。

DSC_1229.jpg

シラユキゲシ(白雪芥子)

DSC_1264.jpg

シロヤマブキ(白山吹)

DSC_1376_201404252145513f8.jpg

ヤマオダマキ(山苧環)まだ花開いたばかりで、苧環状の花姿になっていないけれど、花弁が下がってくるとあの独特な形になる。
無論、完全な姿も撮ってあるけれどね。

DSC_1405.jpg

。。。。ρ(▼、▼*)チェッ。。。またキクサキイチゲかよρ(▼、▼*)チェッ

これはたぶん八重イチゲです。

DSC_1548.jpg

おしべが五本なので、たぶんミツバツツジ(三葉躑躅)

DSC_1679.jpg

セイヨウキランソウ(西洋金瘡小草)

DSC_1685.jpg

ユキザサ(雪笹)の蕾

DSC_1754.jpg

キエビネ(黄海老根、黄蝦根)

DSC_1834_20140425220339b18.jpg

地エビネ

DSC_1864_20140425220342f64.jpg

ツルオドリコソウ(蔓踊り子草)

DSC_1932.jpg

オオニワゼキショウ(大庭石菖)

DSC_1148_201404252203301e3.jpg

ここより、今日25日に撮影した榛名山のシラネアオイ(白根葵)です。

DSC_2458.jpg
DSC_2455.jpg
DSC_2449.jpg
DSC_2664.jpg
DSC_2682.jpg

榛名も多くの花を収録しており、またもや爺の首を絞める結果になってます。

ほんまに学習能力のない馬鹿爺です。

次回は、レンゲソウを予定。

では。。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://10410san.blog.fc2.com/tb.php/385-a772fc48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。