FC2ブログ

『光と影』

旧ブログ気まぐれ童人の流れをくみながらも、いち写真家としての独自の感性を強くしていきたいという思いから、『光と影』と成りました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

4月の初頭 花香る雲門寺 


こんばんは、桜散った後の暖かさで、いつの間にやら街路樹のハナミズキが綺麗に咲いていますわ。

花数が多い4月13日撮影の花たちを速報でのせる緊急処置として、一ヶ月限定のデジブックにしました。
永久保存の予定はありませんので、お気に入りがある場合は申し付けてください。

安中市は花咲くお寺雲門寺を中心においておりますが、当日の小林山達磨寺の花も終盤に載せてあります。



朝4時出の仕事を抱え込んでしまって編集がままならなく、デジブックに逃げる形になりましたが、余裕が出来たら、次回は花名を入れた編集にして仕上げたいと思います。

次回は、気まぐれゆえどうなるかは定かではありませんが、投稿間隔が開くかもしれません。

では。。
デジブックは枚数制限の都合で載せきれませんでした。(プレミアム会員なら二倍くらい載せられるけれどね)

載せられなかったものは、名の知れないものがほとんどで折を見て投稿する形になるかも・・・

まだ桜咲かない標高1000mの軽井沢と散りはじめの約300mの安中雲門寺とでは、県境とはいえ季節感がまるで違います。

南軽井沢西発地地域から眺めた浅間山

DSC_1693.jpg

アズマイチゲ、こちら信州のアズマイチゲは、草丈が短い

DSC_8527.jpg

咲きはじめのアオバナキクサキイチゲ

DSC_8772.jpg

セリバオウレン

DSC_8639.jpg

陽溜りに咲いていたツクシスミレ,本来は九州より沖縄にかけて咲く南国のスミレなんだが・・・

DSC_8778.jpg

釜飯の横川から雲門寺への県道沿いのタチツボスミレの群生

DSC_1696.jpg
DSC_1708.jpg

後でスミレのみを再編集した特集を組むかも・・・

初夏の花が咲いていた雲門寺(フウリンオダマキ)と達磨寺(シャガ)にはたまげたわ。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://10410san.blog.fc2.com/tb.php/375-6fdf80d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。