FC2ブログ

『光と影』

旧ブログ気まぐれ童人の流れをくみながらも、いち写真家としての独自の感性を強くしていきたいという思いから、『光と影』と成りました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

2014・3・23秩父・小串・八塩 


こんばんは、気まぐれ爺が訪問出来かねるなか、いつもご覧頂有難うございます。

爺の住まう地域は今日(3月23日)までの三日間、強烈な風が吹きざむ荒れた天気になり、自然相手に文句言ってもしょうがないやけれど、暖かくなり、日差しが心地よく感じられる時期に風じんさんの機嫌がよいのはほんまに勘弁してくれや~!

日の差さない北面に雪をいだいた秩父の山々、風じんさんの吹く息で落葉が舞うではなく、山々の間をちぎれ飛ぶなか、止せば良いのに出かけてきました。

DSC_8985.jpg

爺にとって、春花、スプリング・エフェメラルがメインだけれどは、どうしても毎年、訪れておきたい場所として、秩父は特別な場所かも・・・

福寿草、節分草、アズマイチゲは、すでにいろいろな場所で撮っているけれど、爺にとっての原点は秩父にあるんで、雪が少なくなったので再訪してきました。

取り急ぎのUPなので、編集なしサインなしなので撮影上の不都合もあるかとは思いますが良しなに。

秩父へ行く途中に立ち寄った高崎市吉井町小串のカタクリもあと一週間すれば、花蕾もほころび桜と争うように咲いているでしょう。

DSC_5033.jpg
DSC_5023.jpg

秩父への群馬県道・埼玉県道13号前橋長瀞線の群馬側の鬼石と埼玉の本庄児玉の間にある峠は児玉町太駄のアズマイチゲと在来福寿草の咲く個人所有地。

DSC_5044.jpg
DSC_5297.jpg
DSC_5258.jpg
DSC_5254.jpg
DSC_5282.jpg
DSC_5142.jpg
DSC_5193_20140323203806941.jpg
DSC_5242.jpg
DSC_5202.jpg

4月には二輪草も咲く。

記録的な2月の大雪の時、陸の孤島かした秩父市吉田の石間沢口地区の在来福寿草、アズマイチゲ、節分草が自然自生している貴重な場所だが、山一帯が民有地なので大雪の影響で倒壊した保護柵関連の補修が手つかずで、今年は公開を自粛している。

DSC_8930.jpg
DSC_5353.jpg

福寿草、節分草、アズマイチゲ

DSC_8981.jpg
DSC_8950.jpg
DSC_5449.jpg
DSC_5469.jpg

秩父紅

DSC_5359.jpg
DSC_5684.jpg

在来福寿草

DSC_5394.jpg

アズマイチゲと節分草

DSC_8972.jpg

節分草

DSC_5525.jpg

吹野等

DSC_5508.jpg


山頂に近い自生地は深い雪のなかなので行くことすら、未だに出来ない。

一番雪の影響を受けた小鹿野町両神・堂上地区の日本有数といわれる節分草園、雪が解けて雪の量は残っているところで20cmほどですが、気がつけばもうすぐ桜が咲く時期なんですよね。
花の咲く期間は短く、小粒ながらも花数も多くなってきましたので、残雪で花が見られなかったので今まで無料開放していましたが3月21日(金)から入園料(300円)を申し受けています。

DSC_9093.jpg
DSC_9036.jpg
DSC_5755.jpg
DSC_5799.jpg
DSC_5969.jpg
DSC_5994.jpg
DSC_6044.jpg
DSC_6162.jpg
DSC_6267.jpg

若々しい緑の座禅草も咲いてましたわ。

DSC_6097.jpg

埼玉県‎秩父市‎吉田阿熊‎地域のまだ花蕾のアズマイチゲ、爺が初めてアズマイチゲとであった場所で、ここのイチゲは大柄で花姿が毅然としていて、ここのイチゲよりも姿形のよい花を未だに見たことがないわ。

こちらの春は残雪多く遅いのか(‥ )ン? まだ咲きかけ

DSC_9136.jpg
DSC_9128.jpg

ミヤマケイマン 今年は花数か少ない。

DSC_6405.jpg
DSC_6434.jpg

コスミレに菜の花と星の瞳

DSC_9170.jpg
DSC_6482.jpg
DSC_6455.jpg
DSC_6462_20140323210310dd4.jpg
DSC_6447.jpg

帰りに立ち寄った鬼石町は八塩館付近の紫陽花道に咲く、ムスカリにタンポポ

DSC_6524.jpg
DSC_6520.jpg
DSC_6547.jpg
DSC_6558.jpg

今回投稿の続編は時間がかかろうが、じっくり吟味してからの投稿になるかも。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://10410san.blog.fc2.com/tb.php/357-058d93ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。