『光と影』

旧ブログ気まぐれ童人の流れをくみながらも、いち写真家としての独自の感性を強くしていきたいという思いから、『光と影』と成りました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

ある日の観音山模様 

こんばんわ。
マッタリし過ぎとお叱りを受けそうな気まぐれ爺です。
これも制作意欲がなくて、「どうすんべ」と悩みながら日日がたち、気がつけばもうすぐゴールデンウィークが迫っているではありませんか。
ええーーい! 悩んでいないで、スケベ爺の素の要素をてんこ盛りにした投稿になろうかと思います。

当初は、デジブックに仕立てて、投稿しようとも思ったのですが、スケベ爺の素の作品ゆえ、見方よっては好ましからざる表現もあり、多くの観覧者の目に触れるデジブックでは好ましくないとの判断から、見る人が少なく、ひっそりブローグに直の方がいいと判断んしました。

好ましからざる表現もあり、炎上、トラブル要素も含んでおり、当事者からのクレームをいただいた場合は、撤去いたします。ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

当初は、四編に分けて投稿予定でしたが、全編投稿になります。




一章 おもてなし

DSC_6720観音山
DSC_6726観音山
DSC_9726観音山
DSC_9727観音山
DSC_0190観音山
DSC_0120観音山
DSC_0122観音山
DSC_7356観音山
DSC_7350観音山
DSC_7334観音山
DSC_7339観音山
DSC_9789観音山
DSC_9792観音山

花名が野暮なのでひかえますが、榛名太鼓の彩のような艶やかなおもてなし花かな(; ̄ー ̄)...ン?




第二章へ続く↓

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

 

こんばんわ。
一寸ストレスを溜め込んでしまいそうな気まぐれ爺です。

また、明日から土曜にかけて雪の予報で積雪もあるし、気持良く日曜日に秩父の山々へまた行きそびれそうです。( ̄_ ̄||)

先週の記録的な大雪の中咲いていた爺の白梅

DSC_2320.jpg

薄っすらと積もって汚らしくなる雪でなく、滑ってもまっさらな雪で遊ぶ機会が少ないだけに遊ぶほうも真剣だわ。

DSC_7445.jpg
DSC_7408.jpg
DSC_7426.jpg

ここ5日ほど、小鳥たちは餌場の確保に飛び回り、こんなにいたのか目白君というほどの群生で餌を探していましたわ。

アオジっていうよりもキイロジっていうほうが似合いそうな雪中でのアオジ

DSC_7946_20140213194239b16.jpg
DSC_7819.jpg
DSC_7649.jpg
DSC_7776.jpg


仲良く

DSC_7935.jpg

カワラヒワも雪だと柔らかなものごしに見えるね。

DSC_7166.jpg

かわいい小鳥といえば、エナガ君だけど、ヤブサメも結構やんちゃな表情をする。

修正、よく見たら尾が普通の長さなのでウグイスだったわ。
ヤブサメは尾が短い。

DSC_7735.jpg
DSC_7749.jpg
DSC_7756.jpg
DSC_7738.jpg

オナガ、こちらではポピュラーな鳥だけれど、全国的には珍鳥になるんかなあ~?

DSC_7975.jpg
DSC_7979.jpg
DSC_8002.jpg
DSC_8006.jpg

雪ふたたび、有難いようなありがたくない様な複雑な心境で過ごす週末になりそうです。

では。。

晩秋 

お早う御座います。

師走を前にして、出勤前の慌ただしい投稿であい済みません。

晩秋の何気ないショットから・・・

まずは桜山公園

DSC_1185.jpg

桜山の山頂

DSC_1203.jpg

フユザクラ(冬桜)
冬桜といっても秋~冬に「冬の花」が咲き、春になって残りの「春の花」と2度咲く。

DSC_1194.jpg
DSC_8606.jpg
DSC_8595.jpg


フユザクラ(冬桜)とサザンカ(山茶花)

DSC_8552.jpg
DSC_8556.jpg
DSC_8570.jpg
DSC_8584.jpg

おまけ的な( ´艸`)
昨日は爺の家の夜に咲く山茶花

DSC_0233.jpg

ヤクシソウ(薬師草)

DSC_8511s.jpg

モリアザミ(森薊)

DSC_8469.jpg

ノコンギク(野紺菊)

DSC_8475.jpg

桜山公園にて、今シーズンもやってきました。

DSC_8609.jpg

高崎おもてなし広場の落葉風景

DSC_8127ko.jpg
DSC_8172.jpg
DSC_8174.jpg

では。。

仮面の夜と魔女の夢 




こんばんは気まぐれ爺です。

今週は、休みなしのうえに仕事が立込んでおりカメラを握る機会も記事編集する時間もないと思われるので投稿はないかもしれません。
また、皆様への訪問も出来かねると思うのであしからず。

takasaki.jpg

きょうは、2013年10月6日(日)に高崎音楽市場(高崎駅西口駅前ステージ)にて開催された『高崎マスカレード2013in高崎音楽祭〜仮面の夜と魔女の夢〜』からのスナップショットで軽くながしてみます。

DSC_8379.jpg
DSC_2293.jpg
DSC_8380.jpg
DSC_2271.jpg
DSC_2411.jpg
DSC_2291p.jpg

コンテスト前のひととき、緊張感の過ごし方が人それぞれ出ていますね。

DSC_2306.jpg
DSC_2308.jpg

 パフォーマンスもとびだすコンテスト不参加組の表情・・・

DSC_2353p.jpg
DSC_2349p.jpg

 かたや、コンテスト中では、表情も歴然としていますね。

 両方ともキャットウォークしてます。(観客席に挟まれた細長い舞台または花道(キャットウォーク)にて音楽に合わせて歩いたりポージングしたりして服を表現すること。

DSC_8563p.jpg

参加者のなかで二番めに若い小学生だったかな。最年少は・・・次回に。

DSC_2272.jpg

爺と同年輩の方も多かったですね。疲れたのですかね。

DSC_2255.jpg
DSC_2690.jpg
DSC_2428.jpg

お客さんも年代は様々で、仮装も可愛いから、ドッキリまで様々です。

DSC_2712.jpg

季節外れの残暑が続いているんで、今年の紅葉の色づきは、どちらに転ぶんでしょうかね。
温暖の差が激しいほど色づきはよいとされますがどうなんだろう(〟-_・)ン?
色づき鮮やかならば、良いんですけれどね。

では。。。

意外な訪問者 


こんばんわ。

22時の気まぐれ爺です。

いゃ~突然なアクシデント発生で困ったじゃん。
マルチディスプレイの片割れが色焼けしちゃって天に召されました。ビェ─・゚・(。>д<。)・゚・─ン!!
長年、使い慣れたマルチ、片割れだけだと使いづらいのなんのって、生産中止の30インチモニターメーカ在庫があるか確認中です。
最悪、二台買い換えないとあかんわ。
マルチの便利さに慣れてしまうと、いまさらシングルモニターに戻れないです。って、先立つものが厳しいんだよね。ε-(o´_`o)ハァ・・

雲門寺の蝋梅に感動撮影中、突然の訪問するものあり、周りからさえずりが賑やかさを増し、来訪鳥、蝋梅をシグマの150㎜撮影中なんで、望遠が手元にない。
しかたなくそのままパチリす。

まずはどこにいるか探してね。

DSC_0238ex_20130215202428.jpg

探してねと言えば、前記事の本堂写真のなかにもいるんだよね。

四十雀にメジロ君とエナガさんとくれば気まぐれシスターズやけれど、150㎜で撮れる距離にて、さえずってくれたことに♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪。

DSC_0001ex.jpg

DSC_0002ex.jpg

DSC_0008ex.jpg

DSC_0047ex.jpg

DSC_0048ex.jpg

DSC_0012ex.jpg

DSC_0022ex.jpg

DSC_0023ex.jpg

DSC_0027ex.jpg

DSC_0033ex.jpg

DSC_0056ex.jpg

DSC_0058ex.jpg

もう一つ、ことしの常連たるルリビタキ君も顔を出してくれましたが、ピントが浅くて一つの風景として捉えてもらえれば幸いだわ。
雲門寺とルリビタキの取り合わせって環境からして居て当たり前なんだけれど、当初は驚きが先立ちピンはずしの要因になったわ。
こちらはアポロ500㎜にて。

DSC_0245ex.jpg

DSC_0249ex.jpg
トリミングあり。

DSC_0250ex.jpg

DSC_0251ex.jpg

DSC_0252ex.jpg

DSC_0246ex.jpg

このルリビタキ君、成鳥として、三年以上の年輪を重ね成熟しきった個体で貫禄があったわ。と、マルチ環境でのスピーディな記事編集とはいかないので、キーボードから離れますわ。

明日の投稿予定だったルリビタキ君も出しちゃったし、一休みするかな(〟-_・)ン?
では、気まぐれな爺でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。