『光と影』

旧ブログ気まぐれ童人の流れをくみながらも、いち写真家としての独自の感性を強くしていきたいという思いから、『光と影』と成りました。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

ばら 


気まぐれ爺です。

平年並の気温だと肌寒く感じるほどに、暑い日が続きますね。

5月最後の日に間に合わせた形での投稿です。

枚数が多いので久方ぶりに、デジブックにしてみました。




ばらシリーズは、その後も続くかも・・・

では。。
スポンサーサイト

なんだかなぁ~ 


ネジネジ..."8-(*・x・)爻(・x・*)-8" オヒサオヒサ♪~

諸々の事情でカメラを握っていなくて、昨年末、開花したばかりの少林山の寒蝋梅を撮ったのが久方ぶりだったのだけれど、どうも気持ちが乗らずブログに載せる気がしなくて没にしていた。

DSC_5967s_20150323193431c54.jpg
DSC_6042s.jpg
DSC_6013s.jpg

そして、今年3月17日、秩父両神節分草と石関地域の福寿草、節分草、アズマイチゲ狙いで勇んで出かけたんだけれど、撮る事をサボっていたことに怒りをあらわにしたのか、写真の神様がご機嫌は斜め、メインカメラのメモリカードを入れ忘れる大失態を演じてくれて、投稿止めようかとガックリと気落ちしたもんだ。

DSC_9496s_201503231934259db.jpg
DSC_9507s.jpg

とはいえ、22日に小串かたくりの里のカタクリと埼玉の赤塚のアズマイチゲのリベンジが出来たので、すこし載せます。

DSC_6186s.jpg
DSC_6424s_20150323204435889.jpg
DSC_6390s.jpg
DSC_6381s.jpg
DSC_6575s_201503232044305eb.jpg

あとの写真はまったりと・・・

記事書くのも忘れていたし、キーボードも思うようにいかないわ。
ああ~しんどいわ。

では、生存してますんで、お返事も間を見て書きます。
みなさまには、ご心配頂スミマセン。

西上州春香る 

あれれれっ!!

記事の一部が消滅しているわ。(-。-;)

気まぐれ爺です。爺の住まう地域は三日前までの天気予報だと、曇りのち雨の予報だったのが、よい方向に変わり、ここ数日天気晴天なれども湖面はさざ波たかしなれども、まだ春の気配が浅い長野県とその帰り道に久方ぶりに立ち寄った花咲くお寺「安中市雲門寺」と「小林山達磨寺」へツーリングを兼ねて行って来ました。

わずか35kくらいの直線距離しかないにもかかわらず、高低差600mでは、浅い冬と初夏という花世界があるんですね。

4月に入ってからの平年気温を上回る暖かな日が続いたせいでしょうかね。
花咲くお寺さんに咲く花の咲く時期が早いのには驚かされましたわ。

しかも花数が多くて、如何対処すればいいのか悩んじゃってます。(ノ_-;)ハア…

爺の地域では、4月13日現在で、早い開花と思もわれる花たち。

イカリソウ、ヒトリシズカ、ジュウニヒトエ、タイツリソウ、ウツギ、シャガ、シロバナエンレイソウ、ヤマシャクヤク、サクラソウ、ヤマブキソウ、ヒメイチゲ等のほかに、初見で名の知らない山野草が多いわ。

今日中の編集は出来ないので、UPは数日後になるかな。

唯でさえストックの花数が多すぎて、記事編集が間に合いそうもないので、今日以前の撮影したものは、ごっちゃ混ぜ写真ギャラリー的な大雑把な投稿に切り替えます。って、今、結構ゆれたなぁ~!

どうやら東北地方福島沖で地震のようです。

4月6日撮影の七輿山古墳(ななこしやまこふん)の桜風景とタチツボスミレ、アセビ。

南蛇井の翁草や花たちですが、スライドにしました。



順番がばらばらになってますね。(-。-;)

地道にUPしますか。↓
-- 続きを読む --

暫らく休止 

いつもご訪問いただきましてありがとうございます。

突然ですが、しばらくの間ブログの更新と皆様への訪問も暫らく休止させていただきます。
訳は多忙に為ったことと、健康上の理由、体力には自信があるのに、トレッキングの登りでご年配女性に負けるほどに息が上がる事の改善の為に禁煙と呼吸器系の強化を優先します。

当分の間、こちらのスペースに、一枚のみがメインになるかと思いますが、時折間を見て投稿いたします。

DSC_3442sp.jpg
DSC_4432.jpg

今年の紅葉はいまいち色付きがよく有りません。




11月4日の午前3時にて、゚。*★お は (。・∀・)ノ よ う★*。゚御座います。

まばし秋穫楽市&全国アマチュアちんどん競演会 in 前橋

まえばしの食の魅力をテーマに、中心市街地で開催する新鮮野菜の販売や、世界の料理が手軽に味わえる屋台や無料試食会など食欲の秋を満喫できるイベントや県民マラソン、広瀬川弁天橋を着物で歩こうなどのイベントがが身白押し!そのイベントの一環として、昨日11月3日に開催された 『全国アマチュアちんどん競演会 in 前橋』 全国各地からアマチュアのちんどんチームが大集合し、中心商店街を練り歩き、観客らの歓声に応えるともに、演芸会もイベント広場の舞台では日頃の成果が披露されました。

DSC_0897.jpg
DSC_6476.jpg
DSC_6497.jpg
DSC_6505.jpg
DSC_6510.jpg
DSC_6548_20131104054155f0c.jpg
DSC_6557.jpg
DSC_6563.jpg
DSC_6574.jpg
DSC_6575.jpg

連休休みとはならなく、これから茨城へ行ってまいりますわ。




禁煙は思っていたよりも苦ではなく、今回は止められそうですが、扁桃腺や喉関連が思いの外、抵抗力が弱っていて風邪気味になると腫れが酷くなるわ。
こちらは気長に抵抗力をつけるしかないすね。

急な階段ののぼりで息切れしなくなっただけでもトライした甲斐がありました。

きょうは、前橋敷島ばら園は秋薔薇の中から、メイアン作出の薔薇を8品とその他二点ほどを。

DSC_6813.jpg
DSC_6863.jpg
DSC_6822.jpg
DSC_6833.jpg
DSC_6850.jpg
DSC_6879.jpg
DSC_6885.jpg
DSC_6894.jpg
DSC_6708pro.jpg
DSC_6684pro.jpg

一点主義で行けない。苦笑い



雷舞フェスティバル 



mainimg_4C.png

この 第10回たかさき雷舞フェスティバルの為に、メンテナンスしたメイン一眼ニコンD700にトラブル発生したのが台風26号通過の16日、最悪イメージセンサーの交換を覚悟しつ、この雷舞イベントは、サブ機のD700一台とD200で凌ぐつもりでしたが、何と18日にある方からの派遣でセンサー交換とメンテナンスをして頂き、イベントに間に合いました。いや、もつべきは竹馬の友、ほんまに助かったし、迷惑をお掛けしました。

10月20日は、昨夜から雨が降り続き生憎の空模様。
前夜祭も予定していたのですが、仕事で霞ヶ浦の北にある茨城県小見玉市から帰宅が間に合わないのとりやめました。

DSC_9397.jpg

爺がこのイベントのお世話になってから、初めての雨で、郊外仮設ステージ、参加チームの皆様に、お客様も傘を片手に冷たい雨の中熱心に御覧になっておりました。

DSC_9403.jpg
水掻きだしは経済大学のボランティア。

DSC_9976_20131020203122e88.jpg

今回、爺は、客席からではなく、仮設ステージの西側幕間アンプ足場の下からの撮影になり、あまりにも被写体に近すぎるのとあおりアングルなので、際どいものが多くて、写真編集しないと公開できないわ。
ステージの端からなので、これから投稿するであろうブローガさんの写真に写りこんでいる可能性も高いわ。ε-(‐ω‐;)

では。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。